INFORMTION
HOME > > アドラインニュース >

INFORMTIONお知らせ

AD Line NEWS vol.95(2021年6月号)

2021.06.24 アドラインニュース

こんにちは!アドライン広報事業部のピカ子です。

6月になりましたね。
5月末の方が雨がたくさん降っていたように感じますが、まだまだ梅雨ですね!
梅雨が明けると、今以上に暑い日が続くと思うので、乗り越えていきたいと思います。
(既に2回軽い熱中症になっているので、気を付けないとです…><)

6月号のアドラインニュースです!

——————————

2021年6月号のADLine NEWSのご紹介です!
AD Line NEWS vol.95

PDFはこちら

グラフィック事業部・Web事業部からのちょっとした豆知識やアドバイス「Tips」!

今月もグラフィック事業部とWeb事業部からのデザインやWebの豆知識をお届けです。
皆さんにデザインの知識の共有ができたら…!

グラフィック事業部のTipsは「世界に広がる絵文字」

皆さん「ピクトグラム」って聞いたことありますか?
タイトルにある「絵文字」と聞くと、スマートフォンなどで使用する「☺」などと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、今回のお話はその絵文字とは少し異なります。

ピクトグラムは単純化された絵文字、例えば非常口やトイレのマーク、道路標識などで使用されている、誰が見ても何を伝えたいのか分かるデザインのことです。

ピクトグラムの特徴

ピクトグラムは、文章ではなく、視覚的な図柄で表現。

  • デザイン・・・国籍や言語、年齢に関わらずに、わかりやすく情報を伝えることが目的。そのため国際的に統一されたデザインも多い。
  • 色彩・・・2色で表すデザインが基本。
  • 設置場所・・・主に公共施設、駅、空港、病院、標識などの他に、多くの人の目につく場所に設置。

生活の中にある身近なデザインの中に「ピクトグラム」がたくさんあります。
ぜひ探してみてくださいね!

(私はヒューマンピクトグラムのサイトを眺めるのが意外と好きです)

Web事業部のTipsは
「お問い合わせフォームの改善で売上アップを」

Webサイトのお問い合わせフォームは365日24時間お客様からの問い合わせを受け付けることのできるWebサイトに欠かせないツールです。
営業時間中には問い合わせをすることが出来ない方や、お電話が苦手な方からのお問い合わせも可能になります。
現在お問い合わせフォームのないWebサイトも少なくなってきましたが、お客様からのお問い合わせを増やし、売り上げUPのためにはお問い合わせフォームの設置や現在のお問い合わせフォームの見直しも必要になってくるかと思います。

~中沢の“最近思ったこと”コラム~「世界の断捨離」

奥が深すぎる断捨離…!
私は去年の9月から一人暮らしを始めたのですが、その際にたくさんのモノを断捨離しました。
持ち物もそうですが、不要な有料サービスだったり、保険の見直しなど、こういうモノも断捨離のひとつなのかと思いました。
コロナ禍で世界中のいろいろなことが変わっていったなと思います。
もちろん、コロナで大変だと思うこともありますが、コロナで変わったいいこともあったなと思っています。
海外旅行もいけない世の中なので、ネットの情報以外の世界的な出来事を自分の目で確かめることは出来ませんが、変化に一喜一憂せず、流れに身を任せながらも常についていき、自分にできることをすることが今後生きていくために常に必要なことではないかと思っています。
私は変化を割と楽しめるタイプです。失敗しながら、新しいことを学んでいければと思います。
(なんだかまじめな話をしました…!難しいテーマです。)


今月号は以上です!
少し雑談です(/・ω・)/
常に進化していくアドラインのお話です。

福利厚生が1つ増えました!

6月から富士宮市勤労者協会(ハピネスふじやま)に加入することになりました。
富士・富士宮の施設をお得に利用できたり、今月はパン屋さんのパンがお得に購入出来たり、ディズニーランドのチケットがお得に購入できるかも…!など、嬉しい特典がいっぱい!!
アドラインで働く私たちが今まで以上に過ごしやすく、嬉しいことを考えてくれる会社(社長)に本当に感謝です!
未来のアドラインで働く方もこんな特典が?!と喜んでもらえるものになったらいいな~!と思います。

加工部が高所作業車の資格取得

今まで社内では対応出来なかった、高いところの屋外作業も可能になりました。
お客様の案件を今まで以上になるべく迅速な対応ができるようになったかと思います。

今月は以上です!
あっという間に半年が終了です。
そろそろ社長は1年が終わる…!といいそうな時期です。
また7月もよろしくお願いします。