News

AD Line NEWS vol.23(2014年9月号)

2014.09.11

LINE Creators Marketでオリジナルスタンプを販売しませんか?

全世界で4 億人以上。日本国内だけでも5200 万人のユーザー数を誇るLINE。
4 月2 日に発表された数字によると、2014 年に送受信された1 日のトーク(メッセージ)数は100 億件、同じくスタンプの送受信数は18 億件を記録。ユーザー数の増加に伴い、コミュニケーション量も増加しているようです。
今回は、従来のメールの絵文字にかわるLINE のスタンプについてご紹介致します。

LINE Creators Market とは?

LINE が今年5 月より開始した、個人でもLINE スタンプを制作して販売ができるサービスです。
スタンプは40 種類1 セット100 円で販売され、販売額の50% から税金を引いたものが販売者に支払われる仕組みで、スタンプ
を自社の顧客やファンにシェアしてもらいブランド力を高めるだけでなく、スタンプ販売による収入も得ることが出来ます。

売上ランキング上位10 名の販売額平均はなんと2,230 万円!

LINE が公開した販売実績では、販売が開始した5 月からの3 ヶ月間で販売総額12 億3,000 万円。スタンプ総数1,241 万セット。
個人別でもサービス開始から3 ヶ月間で売上上位10 位までの平均が2,230 万円、30 位までが1,290 万円、100 位までが
650 万円となっています。(この売上の約50% が販売者に支払われます)
ユーザー数が非常に多いLINE。オリジナルスタンプの販売は今後も益々期待ができるサービスです。

AD Line でオリジナルスタンプ制作をバックアップ

LINE でオリジナルスタンプを登録、販売するにはスタンプ画像が40 個も必要になります。また、LINE 規定のガイドラインを
クリアし、審査を通過しないと販売ができません。
数が多いだけでに個人で対応するのは非常に大変ですが、そんなときはAD Line をご活用ください。オリジナルキャラクターが
ない場合は、オリジナルキャラクターからご提案させていただきます。

実際の表示イメージ

02

 PDF版アドラインニュースはこちら

出典:LINE Creators Market https://creator.line.me/ja/

-記事の共有はこちら-

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page